バケイションランド管理協力自治会

バケイションランド管理協力自治会事務局

0287-77-2420

> 自治会長あいさつ

自治会長あいさつ

自治会長あいさつ

皆様、当会ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
那須バケイションランド別荘地は1960年代に開発されました。
那須の自然が豊富にあり、また、四季折々の自然の表情を色濃く見られること、また、自然の厳しさを教えてくれる環境にあります。そのような環境に魅せられ、私自身、平成5年に移住致しました。

列島開発の波にのった乱開発は、那須も例外ではなく、大小さまざまな分譲地が造成されました。
当時は管理についてはあまり重要視されず、開発ありきで進めていたため、しっかりとした管理を行っている分譲地とそうでない分譲地とでは歴然とした差がでておりました。
バブル崩壊以降、日本経済が低迷をし始めていた中、開発業者の相次ぐ倒産により、分譲地の管理者不在による事実上の消滅、自然に還った分譲地は数えきれません。

そのような情勢のなか、当バケイションランドの危機感を持った住民たちが、旧那須バケイションランド自治会を立上げ、那須別荘サービス協同組合(現:那須別荘サービス株式会社)と共に協議を重ね、分譲地管理の移管、専用水道の認可取得など行ってきました。
私も役員の一員として、活動を行ってまいりました。当時を振り返りますと、元白神会長の働きがあり、現状の分譲地の礎ができたといっても過言ではありません。分譲地の未来をかけた交渉を那須別荘サービス協同組合と行ってきたのです。
結果、那須別荘サービス協同組合が大京の資産、管理のすべてを引き継ぎ、現状に至っております。

その後も、平成10年の大水害、平成23年の大地震、平成26年の大雪などの自然災害、さまざまなトラブルついてもしっかりと足並みを揃えて対処してまいりました。

しかしながら、一部の身勝手な住民の工作により、平成26年に旧那須バケイションランド自治会は解散。
バケイションランドを思う心と、大沢第一自治会バケイション班を引き継ぐ為、バケイションランド管理協力自治会の結成に至りました。
住民の方々からはその熱意、想いが伝わり、平成29年4月時点で485名の会員を連ねる大きな組織となっております。

今後も、那須バケイションランド別荘地をより良いものにするべく、管理会社と手を携え、活動を行って参ります。平成28年の10月のイベントでは300名を超える多数の来場者と心行くまで楽しんでいただけたことは想定外の収穫でした。このイベントは毎年開催し、懇親を深めることにより、別荘地全体を盛り上げ、まだバケイションランドを知らない方々に私もバケイションランドに別荘を持ちたいと思ってもらえるような別荘地にしたいです。

つきましては、当会会員を始め、管理会社、賛助企業の皆様の多大なるご協力を今後も賜ります様何卒よろしくお願い申し上げます。

バケイションランド管理協力自治会
会長  田中 一夫



バケイションランド管理協力自治会

栃木県那須郡那須町大字高久丙2846-84
(那須別荘サービス株式会社内)

バケイションランド管理協力自治会事務局

TEL.0287-77-2420
FAX.0287-77-2043